半端者のつぶやき

リニューアルして再出発します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

下関海響マラソン

8月末に入院した。強制入院。
その病棟には、高齢者も多く、その半数は寝たきりだった。
立つことも、食事をすることも、排泄することも、話すことも自分でできない。
自らの意思で生きているのではなく、心臓が動いているから生かされている状態。
自然界でならば、動けずに食われて死ぬか、飢えて死ぬかの状態。
それを見て、生きる事とは?死ぬ事とは?を考えた。特にどう死ぬか?死ぬことを考える事は、生きることを考えることだと、その時初めて痛感した。

死ぬ事とは・・・うまくは言えないが、自分が感じたのは、この命を使い切る事。
そして、何に、どんな事に命を使い切るのか?これが生きる事。なのだと感じた。
だから、自分だけが満足するのでなく、ほかの他人も満足するような、自分も笑顔で、他人も笑顔になれるような事に、残りの命を使い切ろう、命を使いたいと思った。

だから、たかがマラソンだけど、自分も楽しみ(仮装での声援)、他人も楽しめる(仮装に加えて拾活)ような、今回は、拾活=ゴミ拾い をしながら走ろうと思った。
そしたら、ボランティアの方や地域住民の方が「ありがとうね!」と、沢山声をかけてくれた。
本当なら自分たちがするべきことなのに、走りながらやってくれていると・・・
これがなによりうれしかった。

マラソンに限らず、自分も笑顔に、他人も笑顔になる事に命を使い切りたい。
弁慶にゆかりの地、下関。
また来年も、拾活弁慶で走ろうと思っています。
10748896_688093061286569_308635515_n.jpg

来年はあと14分ゆっくり拾活してもいいね。
1507239_688449387917603_1005373511985302468_o.jpg
スポンサーサイト
  1. 2014/11/12(水) 16:26:08|
  2. レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大阪マラソン2014(4度目の一本歯下駄フルマラソン)

374949_160359367393277_1361498257_n.jpg
第1回 大阪マラソン2011 この時初めて、10㎞弱だけど、一本歯下駄を履いてマラソンを走った。
(マラソンデビューして4戦目)

486313_355606101201935_1265683068_n_201411121525526fc.jpg
第2回 大阪マラソン2012 この時初めて、フルマラソンを一本歯下駄を履いて完走した。
(一本歯下駄で走ることのインパクトの大きさを知るとともに、これでなら「世界でただ一人」オンリーワンになれると思った)

10629572_683875061708369_1266289655945987572_n.jpg
第4回 大阪マラソン2014 4度目となる一本歯下駄でフルマラソン完走。

大阪マラソンの一番大阪らしいところ、26㎞くらいから32㎞くらいまでの、国道26号線沿いの西成区。
この直線コースは、地元住民が沿道で沢山応援してくれていて、常にハイタッチできる場所。
そんな中に、2012に一本歯下駄で走っていた事を覚えていてくれた住民がいた。うれしかったなあ!!
どんなに疲れて、痛くて、苦しくても、この沿道の応援、ハイタッチがあれば、ポパイのほうれん草じゃないけど、一気に元気が湧いてくる。

4度の一本歯下駄フルマラソンのタイムは

大阪2012 グロス6時間48分48秒 (ネット6時間45分01秒)
神戸2013 グロス6時間50分31秒 (ネット6時間34分44秒)
東京2014 グロス6時間39分34秒 (ネット6時間36分01秒)
大阪2014 グロス6時間52分34秒 (ネット6時間44分33秒)

どの大会も、7時過ぎには一本歯下駄に履き替えて、ゴール後、預け荷物を受け取り一本歯下駄を脱ぐまで、約10時間弱履いて、立って、歩いて、走っているのだけれど、これほど長い時間履いているのも、世界でただ一人だと自負している。
一本歯下駄でマラソンを走ることで得られた効能や効果など、そろそろまとめて公表してもいいかなあ。。。なんて思っている。

8月26日に、ある病から入院を余儀なくされ、9月30日の退院から約1ヶ月で出場したのだが、本当に、ここ大阪マラソンで、それも一本歯下駄弁慶で復活を遂げれた事を幸せに思う。
  1. 2014/11/12(水) 16:04:53|
  2. レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

訪問者数

プロフィール

自分のリンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Road to Senshu (4)
日記 (16)
被災地 (3)
予定 (1)
その他 (3)
未分類 (1)
レース (16)
千日回峰行 (10)

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。