半端者のつぶやき

リニューアルして再出発します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第18回鯖街道ウルトラマラソン(Aコース)

5/19 第18回鯖街道ウルトラマラソン(Aコース)を走ってきた。
saba time

4/21の、チャレンジ富士五湖112kmの部 58km地点リタイア
5/3.4の、萩往還マラニック140kmの部 69km地点リタイア

この2レースは、いずれも制限時間を大幅に残してのGIVEUPだった・・・
体調や怪我が影響していたのも確かにある。
しかし、その体調でスタートしても完走できる!と言う自信を持ってスタートした結果が、レフリーストップではなく、タップして負けた事に、自分自身大きなショックがあった。

もう、自分はウルトラを走れないんじゃないか?
痛い、苦しい、を乗り越える事が出来ないんじゃないか?
そんな思いを抱えて、この鯖を完走する事が出来なければ、走るのはやめようと決めてスタートした。
しかし、もし完走できたなら、また新たな気持ちと共に次へ進める第一歩になる!と思ってスタートした。

一応時間的目標も掲げてスタートしたが、とにかく完走を第一に走りだした。
スタート前に、ガーミンが作動しないというアクシデント!
どうやら、なんらかの原因で放電し、電池が無くなっていたみたい。
時計はスマホしかないので、それを時折見るくらいで、ペースは身体の感覚で、距離ではなく時間で走る事になった。
しかし、それで十分だったし、これからはガーミンも不要とも思った。
回り道のように、様々な履物で、いろいろなレースをでたりした事で、自分の感覚を感知するする事が出来るようになったみたい。
次へのエイドまでの距離、今の走っている(歩いている)自分のペース、あと何分走れば次のエイドか?これを計算しながら、ゴールは考えずに、エイドを目がけてはしった。

レース内容は書かない。
残しても意味はない。
前の2レースをリタイアして、鯖を完走できた事で、本当の意味での自分の弱点を発見できた。

失敗だけでもダメ。
成功だけでもダメ。

両方があって初めて、課題が明確になる。

7/14のおんたけウルトラ100kmに向けて、明確になった課題克服に励む!!

しかし、どんな形でもタイムでも、どんなに鈍足でも、完走は嬉しいものだなあ・・・
ゴールが出来る!と思った時は、嬉しさより安堵感が気持ちよかった・・・
レース後の、リタイアで入る風呂より、完走しては入る風呂は格別に気持ち良い!!

negorotouge
スポンサーサイト
  1. 2013/05/21(火) 11:19:21|
  2. レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2013 OSJおんたけウルトラトレイル100km | ホーム | Road to Senshu ~46歳 サブ3への挑戦~#4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cap1223.blog.fc2.com/tb.php/17-e0a525e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問者数

プロフィール

自分のリンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Road to Senshu (4)
日記 (16)
被災地 (3)
予定 (1)
その他 (3)
未分類 (1)
レース (16)
千日回峰行 (10)

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。