半端者のつぶやき

リニューアルして再出発します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第3回神戸マラソン2013

「神戸マラソン」「大阪マラソン」「仮装」「弁慶」「一本下駄」(正確には「一本歯下駄」)
検索対策に、キーワードを列記してみました。

第1回大阪マラソン2011 地下足袋で32km 一本歯下駄で10㎞(コンセプトは金太郎だけど??)
マラソンで、初めて一本歯下駄を履いた日
383811_160359400726607_173119765_n.jpg

第2回大阪マラソン2012 一本歯下駄でフルマラソン(空手着)
おそらく、世界で初めての一本歯下駄でのフルマラソン完走
486313_355606101201935_1265683068_n.jpg

そして、第3回神戸マラソン2013 一本歯下駄で2度目のフルマラソン(弁慶)
おそらく、世界で唯一の一本歯下駄で2度目のフルマラソン完走
AC4C0119.jpg

第3回神戸マラソン2013 →ゴールシーン←
仮装仲間と4人でのゴールが、9分50秒あたりから写ります。
左側で、ゴールするランナーをハイタッチで迎えるのは、有森裕子さん。

             「これで走ってきたの!?」

有森さんを驚かすこともできて満足です。

この神戸マラソンでびっくりしたのは、前回の大阪と違い弁慶への声援が全く途切れる事がなかった事。
同じ一本歯下駄で走った大阪ではあったが、やはり最初の視点をひきつける為には、分かりやすい、誰もが知っている、掛け声のやりやすい仮装が大事なんだと思った。

一本歯下駄で195cmくらいになった私は、他のランナーより頭2つは抜けていたと思うので、遠くからでも弁慶を認識する事ができ、

遠く前からも、離れた後ろからも、反対側の車線からも、規制解除後に通行する車からも、橋の上を走るポートライナーからも・・・・

                   「弁慶~!」

弁慶がだんだん近づいてくると、やたらでかいので足元に視線を移すと・・・

                 「え~下駄や!」

下駄に目を奪われて、ちょうど目の前に位置に弁慶がくると、歯が・・・・

             「一本しかないやん!!!」


これが一番多いリアクションでした。
ほぼこんな応援や声援が、ゴールするまで続きました。
多分ですが、手前みそかもしれませんが、きっとトップランナーより声援を受けたと思います。

いろんな声援がありました。

「カッコええ~」・・・一番うれしかったな。
「男前」
「弁慶」・・・・・・・これが一番多い。
「なぎなたは!?」・・弁慶の七つ道具の一つ、これに対しては「忘れてきたわ!」


垂水を折り返してからは、

「弁慶が帰ってきたで!」
「弁慶お帰り!」


やはり一本歯下駄で、特に30kmを過ぎてからは、驚きでしかなかったようです。

そして、一本歯下駄で弁慶衣装で走る本人は、暑さと疲労で、折り返しの17km地点で死んでいました。
20kmを過ぎると、太ももの表や裏が、左右交互に攣り始める。
一度攣らせてしまうと、なかなか動かなくなるので、ギリギリの段階で屈伸脚運動を止まって繰り返す。
そして、なんとか脚や足を使わず走る事を考えて試行する。
腕・肩・背中・腹・骨盤など、意識をそこに持って行き、脚を休ませる。

そんな事を考えて、ゴールを見ないで、次の関門を目標に走った(歩いた)
そして動かなくなった脚を動かしてくれたのは、大きな大きな声援だった。
あんな声援をもらえば、苦しくても手を振って笑って応えるしかない。
本当に苦しい時は、自分から沿道に寄って、給水や警備のボランティアに寄っていき、ハイタッチをしてもらいエネルギーをもらった。
そうすると不思議なことに、34kmの関門手前から走れるようになってきた。

この関門をクリアすると、残す関門はあと一つで、もうゴールが見えてくるので、元気も復活してきた。
そしてどこに行っても、どこを走っても、どこからでも大きな声援をもらった。
40km地点では船が走っていて、船に手を降ったら、船員も手を振って応援してくれた。
苦しいけど、痛いけど、とても気持ち良くて嬉しくて、ずっとずっと笑っていたなあ。

本当に本当に楽しい42.195km。
本当に本当に楽しい6時間50分

名残惜しいけど、ゴールをした。
そして、早く下駄を脱ぎたかったか。
でもなかなか脱げなかった。
スタート前にたまたま受けた、朝日放送がゴールまで待っていてくれた。
快くインタビューを受けた。
先にゴールしたランナーの、写真撮影にも応じながら・・・ちょっとしたアイドル気分
それは、スタートからずっとアイドルのように声援を受けていた。

この次の「弁慶」「一本歯下駄」でのマラソンは、東京マラソン2014.
いよいよ一本歯下駄マラソンで、全国を制覇します!

応援してくれた全てのみなさんにありがとう!
楽しい時間を与えてくれて、走らせてもらって本当に本当にありがとう!
自分以外の全ての人に、本当に本当にありがとう!!


スポンサーサイト
  1. 2013/11/18(月) 21:58:51|
  2. レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<一本歯下駄 マラソン 内観 | ホーム | 引越 過去日記 大阪マラソン2012>>

コメント

祝!神戸マラソン2013一本歯下駄完走!

前回の記事にコメントしちゃったので(^^;

~コピペ始まり~

往路・須磨駅手前で『あ~帰って来た・・・絶対無理と思ってた』と言ってしまった者です

振り返りつつ『ゴールします』とおっしゃってましたが
内心『ホンマかいな(^^;』と思ってました
テレビの中継を見て『やっぱりバスに乗ったか・・・』と思い始めた6h50m頃
姿が見えたときに
ヽ(゜▽゜*)乂(*゜▽゜)ノ バンザーイ♪しましたw

地元の『サンテレビ』のHPではゴールの動画が配信されており
そちらでもゴール確認しました

こちらのブログ見つけてプロフィールが目に入り
『私と大差ないやん・・・案外おっさん・・・』と思ったことは内緒ですw

元気を貰うってこういうことなんやなぁと思いました♪
ありがとうございました!m(__)m

~コピペおわり~

サンテレビ・フィニッシュ動画配信
http://www.sun-tv.co.jp/special/kobe_marathon13/finish.html
 ↑ 6時間50分でゴールされてます

ホンマにありがとう!v(=∩_∩=) ブイブイ!!

  1. 2013/11/19(火) 02:53:11 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

すごいですね♪(´ε` )

ちょろっとネットで調べただけで色んな人が写真を載せたり、ブログに書いたりしてました♪(´ε` )

来年は私も御一緒できたらな・・・♪(´ε` )


http://blog.goo.ne.jp/charinko_2008/e/7b9dd5c5341a98e053ddb6a5db0652b8

http://syashinn570.blog.fc2.com/

http://blogs.yahoo.co.jp/fuku_kamigori_ac
  1. 2013/11/19(火) 16:01:29 |
  2. URL |
  3. 島ジロー #-
  4. [ 編集 ]

弁慶殿

生半可な気持ちで挑んでるわけじゃないってことが文面からも,そして実際に出会った時にも伝わってきました。
動画も拝見しましたが,フィニッシュ後にコースに向かって一礼してらっしゃるようにもお見受けしました。
素晴らしい!
また来年の神戸マラソンでお会いしましょう。
  1. 2013/11/19(火) 18:55:26 |
  2. URL |
  3. T.Fuku #k0FzLKN6
  4. [ 編集 ]

弁慶さん、あお鬼のブログにコメントいただき、ありがとうございました。
早速こちらのブログを訪問して、単なる冷やかしや目立ちたがりだけで
あのようなスタイルでフルマラソンに参加されているのではないことに感心しました。
今後もあちらこちらの大会で弁慶さんのご活躍の姿を見聞き出来るのを楽しみにしています。
  1. 2013/11/22(金) 20:20:10 |
  2. URL |
  3. あお鬼 #HfMzn2gY
  4. [ 編集 ]

驚きました!

はじめまして、初めての訪問でおもわずコメントさせていただきます。

うちのととろさん(主人です)が今年初めてフルマラソンに挑戦で神戸マラソンに出場いたしました。
結果は、時間切れで30キロまでしか走れませんでしたが、まあ練習不足なので仕方ないかなと。

私は父親と場所を移動して応援してたのですが、須磨の復路で弁慶が走ってきたので本当にびっくりしました。
往路の新長田の時から「すごい人がいるね」と話をしてて、今にいたるまで「弁慶の人どうだったのかな」と何回も話に出てきて気になっていたんですが、ご本人のブログを見つけてびっくり、あの下駄で完走なさったと知りまたびっくりです!

ととろさんも「来年は完走する!」と今から張り切っておりますので、また来年お会いできるのを楽しみにしております。
  1. 2013/12/08(日) 10:09:00 |
  2. URL |
  3. 白蓮 #XCLZPqVQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cap1223.blog.fc2.com/tb.php/28-e0d21b63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問者数

プロフィール

自分のリンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Road to Senshu (4)
日記 (16)
被災地 (3)
予定 (1)
その他 (3)
未分類 (1)
レース (16)
千日回峰行 (10)

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。