半端者のつぶやき

リニューアルして再出発します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

千日回峰行の道を歩く 9

飯室不動堂。
故酒井大阿闍梨が住職を務めた、長寿院があり、ここを起点として二千日回峰行を成したところ。
DSC0510.jpg
DSC0518.jpg
不動堂に上がる階段前にある明王水と呼ばれる水。それを守るように飾られている仁王像の阿と吽。
DSC0512.jpg
故酒井大阿闍梨が、回峰行に出発するときに最初に礼拝する不動堂。
DSC0513.jpg
不動堂のそばにある仏足石。
DSC0514.jpg
十万枚大護摩供の行われた護摩堂。
DSC0517.jpg
8日間にわたり、この護摩堂で十万枚の護摩木を燃やし続けて祈りを捧げる。その間堂入りと同じように、断眠・断臥・断食・断水。そして前行として百日間の五穀断ちを行うそうです。
千日回峰行者が千日回峰行満行後に必ず行う、荒行だそうです。

御供所
DSC0516.jpg
慈忍和尚御廟。
DSC0519.jpg
DSC0520.jpg
飯室不動堂の反対側にある安楽律院。
DSC0521.jpg
DSC0522.jpg
DSC0523.jpg
DSC0524.jpg
DSC0525.jpg
飯室不動堂を終えて坂本の町に下りる最後の山道。
DSC0526.jpg
DSC0527.jpg
DSC0528.jpg
あの山(比叡山)そして谷(飯室谷)を抜けて
DSC0530.jpg
西教寺を通り過ぎ
DSC0531.jpg
DSC0532.jpg
琵琶湖が見渡せる、その町が坂本の町。
DSC0533.jpg

これで、千日回峰行の道が終わる。

最後に・・・へつづく
スポンサーサイト
  1. 2014/05/24(土) 13:22:04|
  2. 千日回峰行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<千日回峰行の道を歩く 最後に・・・ | ホーム | 千日回峰行の道を歩く 8>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cap1223.blog.fc2.com/tb.php/51-282b0fde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問者数

プロフィール

自分のリンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Road to Senshu (4)
日記 (16)
被災地 (3)
予定 (1)
その他 (3)
未分類 (1)
レース (16)
千日回峰行 (10)

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。